根本的な対策はやっぱり転職で決まり

2017年03月09日 17:39

支出を減らし、節税をして収支のバランスを整える

さて、勤務医の方のための確定申告について色々とご紹介してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

しっかりされた皆さんは既にある程度のことはご存知だったかもしれませんが、中にはレアな節税対策となる内容もご紹介できたと思います。
収入を増やすのではなく、まずは支出となる部分を減らし、節税をしていくというのも収支のバランスを整えるための大切な方法の一つです。

年収を上げたいなら転職を目指す

しかし、それだけで良いのでしょうか。節税されているみなさんは最終的に「所得を増やしたい」という気持ちをお持ちなのではないかと思います。
それであれば、節税よりも年収を上げるために転職を目指した方がもしかしたらいいのかもしれませんね。

勤務医の方の中には、なんとなくご自身でよりよい転職への道を諦めていらっしゃる方も少なくありません。
しかし、求人情報を探すと今よりも良い条件の場所というものも紹介されているものです。

労働環境を変えることで収入を増やすことも可能ですし、場合によってはキャリアアップも目指すことができます。
であれば、まずは一度転職について検討してみるというのも、一つの手となるのではないでしょうか。

悩むぐらいなら、医師転職サイトのエージェントやコンサルタントに一度相談してみるのも手となると思います。
または、医師の転職について書かれているウェブサイトをチェックして学ぶのも手段のひとつでしょう。
一人で悩まず、ぜひ色々な方に相談し、より良い道を探してみてくださいね。

画像出典元:https://www.dr-10.com/